発酵食品の美味しさを引き出すアミノ酸

生きていくためには様々な栄養が必要になりますが、そのうちのひとつがアミノ酸で、タンパク質を使って体内で合成できるものもあれば、体内では合成できず、食品から摂取しなければならないものもあります。

そんな生きていくために欠かせないアミノ酸が豊富に含まれている食品が発酵食品です。

発酵食品とアミノ酸

女性発酵食品はその名の通り発酵させた食品の事ですが、発酵する際にタンパク質が分解され、消化吸収のしやすい細かなアミノ酸が作られます。

また発酵させることで栄養価も高くなりますし、発酵食品を摂ることで手軽にそしておいしくアミノ酸を摂取する事ができるのです。

そして発酵食品の大きな効果として腸内の善玉菌を増やし、腸内環境を改善するというものがありますが、腸内環境が改善される事で健康面で様々な効果が期待できます。

まずは免疫力の向上がそのひとつで、それにより風邪を引きにくくなったり、アレルギーの緩和や改善が期待できるでしょう。

また肌荒れも改善されると言われていますし、アンチエイジングによい抗酸化作用や、美白効果、保湿効果、デトックス効果も期待できると言われています。

発酵食品というとまずはヨーグルトやチーズといったものを思い浮かべると思いますが、味噌や醤油、酢、みりん、鰹節、納豆、漬物、塩麹、塩辛なども発酵食品です。

いずれも身近にあり、摂取しやすい食品ばかりですから、毎日をより健康に過ごすためにも、日々の食卓に取り入れてみてはいかがでしょうか。

ページの先頭へ